センサー付フラット電子レンジ (DR-F282B)

ツインバードは、「感動シンプル」ラインから、「赤外線センサー」×「インバーター」×「加熱制御プログラム」の3つの技術を掛け合わせることで、あたためムラを抑えた電子レンジ【センサー付フラット電子レンジ (DR-F282B)】を10月27日から発売する。

センサー付フラット電子レンジは、食材のあたためムラを減らす電子レンジ。従来機「DR-F281W」で好評だったシンプル操作やマットなデザインはそのままに、さらに心地よくお使いいただけるようあたためプログラムを改良。あたためムラを抑えた食べ頃を逃さない適温調理を実現。

赤外線センサーで食材の表面温度を測り、100Wから1,000Wまで出力を切り替えるインバーターと、適切な出力にコントロールするツインバード独自の「加熱制御プログラム」により、加熱ムラを抑えつつ食材の中心まであたためる。

加えて、解凍機能も加熱ムラを抑える仕上がりになるという。100Wの低出力を連続でかけることで、食材に熱を通しすぎずムラなく上手に解凍。失敗しやすい肉も、包丁でサックリ切れる状態を実現する。

操作ボタンは、「メニュー」「レンジ」「スタート」「取消」の4つに絞り、操作をシンプルにした。ミスタッチをしても取消ボタンを押すことなく設定が変更可能。液晶パネルはバックライト付きで大きく、見やすい仕様とした。

サイズは460×350×275mm(幅×奥行き×高さ)、加熱室の有効サイズは315×330×195mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約9kg。電源コード長は1.4m。消費電力は1,420W。出力は1,000W(最大1分30秒)、900W(最大約3分)、600W、500W、200W、100W。カラーはブラック。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は27,800円前後。

製品寸法 [ W x D x H ]約 460 × 350 × 275 mm (ドアハンドル含まず)
設置寸法上面は15㎝以上、両側面10cm以上、背面は10cm以上スペースが必要
製品質量約 9 kg
庫内有効寸法約 315 × 330 × 195 mm
定格電圧AC 100 V 50/60Hz
定格消費電力1420 W
年間消費電力量58.2kWh/年
省エネ基準達成率103%
電源コード長約 1.4 m
出力1000W・900W・600W・500W・200W・100W
高出力の継続時間1000W(最大1分30秒、後600W) 900W(最大3分、後600W)
センサー赤外線センサー
メニューモードあたため・解凍・飲みもの・冷凍食品

Follow me!