ヘイデン2 JPNモデル

ニトリは、サッカー日本代表の愛称「SAMURAI BLUE」をイメージしたディープブルーを採用したゲーミングチェア【ゲーミングチェアヘイデン2 JPNモデル】を、10月中旬からECサイト「ニトリネット」にて先行販売し、11月中旬より一部店舗にて販売を開始する。

フットレスト、ランバーサポート、リクライニング機能などを備えるゲーミングチェア。ニトリが展開中の「ヘイデン2」をベースに、サッカー日本代表の公式ライセンスを受けて、日本代表の愛称「SAMURAI BLUE」をイメージしたディープブルーをを施した。背もたれ上部にはサッカー日本代表の象徴であるエンブレムを施し、座面裏にはオフィシャルグッズとして認定されたホログラムシール付き。

リクライニング機能やランバーサポートのみならず、フットレスト、3D肘やヘッドクッションなどの多彩な機能がついており、長時間座っても疲れにくい仕様なのでゲーム時や仕事時に最適という。

全高は123~131cm、幅は69cm、奥行きは68cm。座面の高さは42.5~49.5cmの範囲で調整可能。座面は53×44cm(幅×奥行き)、背もたれ部分の高さは82cm。

価格は3万9,900円。

Follow me!