SAチルトデスク (BHD-1200SAC)

ビーズは、ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」から、絵角度&高さが調節できる「絵師のため」の作業デスク「【SAチルトデスク (BHD-1200SAC)】を発売する。

絵が描きやすい角度に天板を起こせる絵師専用のガス圧式昇降デスク。アニメ制作会社で活躍する現役アニメーターの声を反映したプロ仕様。デジタル派・アナログ派どちらのスタイルにも自在に対応する。

天板の角度調節は、左右どちらのレバーからでも操作可能。絵が描きやすい傾斜へ直感的に設定できる。
天板の高さ調節は、ガス圧式で軽々スムーズ。レバーを引くだけで一人でも簡単に昇降できる。
天板を傾斜した状態で作業する際にデバイスが滑り落ちるのを防止する、薄型のストッパーを搭載。
脚部底に、デスクを水平に設置できるアジャスターを搭載。ガタつきの少ない安定した設置で、線画がブレる心配なし。

天板を最大90度まで傾斜できるチルト機能を搭載している。 デスクに角度をつけることで、猫背にならず正しい姿勢がキープしやすくなるうえ、 視覚に対して水平に作画ができるためデッサンが狂いにくいというメリットもある。

天板の高さを、床から68~107cm(昇降幅:39cm)の範囲で昇降できる。

サイズは1200×600×680~1070mm(幅×奥行き×高さ)、天板奥行きは550mm。耐荷重は天板水平時が80kg、天板チルト時が40kg。

店頭予想価格は59,200円前後。

広々とした作業面積が確保できる、幅120×奥行き55cm設計。
カラーブラック
寸法幅1200mm×奥行き600mm(天板奥行き:550mm)×高さ680mm(680~1070mm)
表面加工フレーム:エポキシ粉体塗装
耐荷重天板をフラット(水平)にした場合:80kg
天板をチルト(角度調整)にした場合:40kg
材料フレーム:スチール
チルトレバー、接続ポール:アルミニウム
甲板の表面材合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)

Follow me!