townew スマートトラッシュボックス T4

シナジートレーディングは、家の中のニオイゼロを目指し、身をかがめず使えるスタイリッシュなタワー型のゴミ箱【townew スマートトラッシュボックス T4】を、GREEN FUNDINGにて数量限定で先行発売した。

身をかがめずゴミが捨てられる、人間工学に基づいたデザインの全自動ゴミ箱。

本体上部に設置されている赤外線センサーの感知範囲に入ると、わずか0.3秒で自動的にフタが開く。赤外線センサーの感知範囲内から離れると約3秒後に自動で閉まる。また、連続してゴミを捨てたい時はボタンを押すだけでオープンモードに切り替わる。

蓋が閉まったまま、ボタンを2秒長押しするだけで、ゴミ箱の中でゴミ袋が熱圧着技術でしっかり密封。逆さまにしても中身の臭いや液体が漏れることはないとする。ゴミ箱からゴミが溢れていても約54cmの高さまでは自動的に検知し、そのまま密閉することができる。

密閉されたゴミ袋を取り出せば、自動的に新しいゴミ袋をセット。本体内部に空気排出器を搭載しており、新しいゴミ袋とゴミ箱との間の空気を排出して真空状態にし、ムダな空間なく自動で次のゴミ袋をセットされる。

蓋が閉じるのと同時に、「臭気遮断用クリップ」が自動的にゴミ袋を閉じ、ゴミ箱からのニオイをブロック。また、蓋の内側には、ニオイを長時間吸着する天然炭「活性炭脱臭袋」付き。

「破れにくさ」にこだわって、耐荷重と伸縮性に優れた材質を採用。ペットシート、オムツや生理用品などの臭いも自動的に密閉。また、個人情報が書かれた封筒や書類などを気軽に捨てることができるように、袋は黒を採用。

ゴミ袋がなくなった場合は、フタが自動で開いてビープ音で知らせる。その際は、内側のリングとリフィルカートリッジを外し、新しいカートリッジに入れ替える。

サイズは253×700mm(直径×高さ)。重さは3.9kg。容量は16.7L。内蔵バッテリーの容量は2,200mAh。フル充電時の使用可能時間は、約1カ月。

価格は43,800円。期間は12月13日〜2023年2月15日。

Follow me!