ファミリーATMバンク

ライソンは、金利を設定すると自動で利息を計算して、ATMのような音声でしゃべってくれる貯金箱【ファミリーATMバンク】を発売した。

日常生活の中で親子で楽しく貯金をしながら「金利・複利」を学べるATM型貯金箱。

金利を入力することができ、設定すると自動で利息を計算して本体がしゃべってくれる。投入した硬貨を自動で識別、マルチモニターで表示。目標金額を設定することもでき、計画的に貯金することができるという。

さらに、ファイナンシャルプランナー監修の「お金を学ぶ冊子」が付属。冊子の契約書のページに親子の約束事を書くことで利息をもらうための契約の疑似体験もできる。

このほか、時計や電卓機能を搭載。暗証番号とカードのWセキュリティーで安心とする。バッテリーは単3形乾電池×3本(別売り)を使用。

サイズは25.5×14×20.5cm(幅×奥行き×高さ)、重量は約970g。

店頭予想価格は6,600円。

Follow me!