GR-V600FZS

東芝ライフスタイルは、冷凍冷蔵庫「VEGETA(ベジータ)」の新製品として、食品のおいしさを損なうことなく急速冷凍できる「おいしさ密封 急冷凍」を新搭載したフラッグシップモデルの6ドアタイプ【FZSシリーズ】3機種をを3月中旬に発売する。

ラインナップは、容量の【GR-V600FZS】、容量550Lの【GR-V550FZS】、容量507Lの【GR-V510FZS】の3機種。

食品の凍結時、細胞が壊れやすい温度帯を通常冷凍の約7倍のスピード(約19分)で素早く通過させる「おいしさ密封 急冷凍」を搭載した冷蔵庫。ドリップの発生や食感の悪化を抑え、ホームフリージングでもおいしさや栄養を守るとする。また、食品の保存時、直接冷気を当てない構造とすることで食品の温度変化を抑制し、霜着きを約1/4に削減する「おいしさ持続 上質冷凍」も搭載。食品の凍結から保存まで、ホームフリージングの課題にトータルで対応。

おいしさ密封 急冷凍
おいしさ密封 急冷凍
おいしさ持続 上質冷凍
おいしさ持続 上質冷凍

従来の冷凍は、凍るまでに時間がかかることで食品の細胞が壊れ、ドリップの発生や食感の悪化などの味の劣化に繋がっていた。急速冷凍コーナーを最も冷却効率の良い場所に設置するために、上段冷凍室の内部を2段構造に改良、風量や立ち上がりスピードも向上させることで、よりパワフルな冷却を実現した。さらに上段スライドケース底面に対流冷却口を設け、熱対流を起こすことでアルミトレイを急冷却。従来から行っていた上からの冷却に加え、下からも冷却することで、細胞が壊れやすい温度帯(最大氷結晶生成帯)を、通常冷凍と比べ約7倍のスピード(約19分)で通過させることが可能になった。

冷気が食品に直接当たらないようにした他、上段スライドケースのアルミトレイの輻射冷却効果により、温度変化を抑え、従来機種と比べて霜着きを約1/4に削減。さらに、温度制御も改良することで、より安定した低温で保存が可能となり、食品における品質低下の原因となる酸化や酵素のはたらきも抑制。

W-UV除菌

さらに、チルド室・野菜室に加え、冷蔵室にもLEDの光を照射して菌の繁殖を抑える「W-UV除菌」を搭載。食材や作り置き料理を清潔に保つという。キムチやニンニクのニオイを脱臭する「Ag+マルチバイオ脱臭」も備えた。

そのほか、チルド室には食材の表面を氷の膜で包み込み、肉なら約14日間、魚なら約7日間鮮度を保てる「氷結晶チルド」機能を採用。野菜室には、カットした野菜や余った野菜をラップなしで保存できる「使い切り野菜BOX」も搭載した。

氷結晶チルド:表面を氷の膜で包み込む注11ことで食品を凍らせずに、肉なら約14日間、魚や刺身は約7日間おいしさと鮮度を守ります。
使い切り野菜BOX:余った野菜やカットした野菜を、ラップなしでも新鮮に保存が可能。BOX内バスケットは抗菌仕様のため清潔に使えます。
使い切り野菜BOX
フリードアポケット:食品サイズに合わせて片手で簡単に高さを調節できるフリードアポケットを搭載。ドアポケットのスペースを有効活用できます。
タッチオープンドア:扉前面のスイッチ部をタッチすると注16冷蔵室の扉が自動で開き、食品の出し入れにとても便利です。

上段で一定時間急速冷凍を行なった後に、音声アナウンスで終了を知らせる「おしらせ冷却」機能も搭載。3分間冷風をあてて弁当などを冷やす「粗熱取り」、10分間冷風をあてて冷製スープやゼリーを時短調理する「冷却調理」の2モードを備えた。スマートフォンアプリと連携すれば、1分から60分まで1分単位で時間設定できる。

冷蔵庫の状況を音声とメロディで通知する「音声アナウンススピーカー」も備えた。半ドアや給水タンクの残量などを音声で知らせる。新たに、生活をサポートする機能も追加。機能の説明や操作方法の複雑な製氷機の清掃方法を音声で伝える。また、忘れがちなゴミ出しや習い事を専用スマホアプリに登録すると、冷蔵庫から通知される「ウィークリー音声リマインダー」機能も用意。そのほか、専用スマホアプリに接続している洗濯機やオーブンレンジの運転終了やエラーを冷蔵庫で音声アナウンスする。

【GR-V600FZS】のサイズは685×745×1,833mm(幅×奥行き×高さ))。容量は冷蔵室が302L、野菜室が133L、製氷室が22L、冷凍室が143L。

【GR-V550FZS】のサイズは685×699×1,833mm(幅×奥行き×高さ))。容量は冷蔵室が278L、野菜室が123L、製氷室が20L、冷凍室が129L。

【GR-V510FZS】のサイズは650×699×1,833mm(幅×奥行き×高さ)。容量は冷蔵室が257L、野菜室が112L、製氷室が20L、冷凍室が118L。

カラーはいずれもフロストグレージュとフロストホワイトの2色。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は、【GR-V600FZS】が45万円前後、【GR-V550FZS】が43万円前後、【GR-V510FZS】が40万円前後。

形  名GR-V600FZSGR-V550FZSGR-V510FZS
種  類冷凍冷蔵庫6ドア(フレンチ両開き)
定格内容積600L550L507L
 冷蔵室
<チルド>
302L
<24L>
278L
<21L>
257L
<19L>
野 菜 室133L123L112L
製 氷 室22L20L20L
冷 凍 室143L129L118L



幅×奥行き
×高さ
685㎜×745㎜×1,833㎜685㎜×699㎜×1,833㎜650㎜×699㎜×1,833㎜
扉の材質フロストガラス
本体色(TH)フロストグレージュ・(TW)フロストホワイト
機能タッチオープンドア・自動節電機能・無線LAN接続
除菌・脱臭Ag+マルチバイオ脱臭・W-UV除菌(野菜室・チルドルーム・冷蔵室)
野菜室機能もっと潤う 摘みたて野菜室・おそうじ口・使い切り野菜BOX
チルドルーム機能氷結晶チルド・速鮮チルド・解凍モード
冷凍室機能おいしさ[密封]急冷凍・おいしさ[持続]上質冷凍・おしらせ冷却・オートパワフル冷凍(可変プレクール)
アプリ関連機能カスタム設定・ウィークリー音声リマインダー・機器連携・操作設定変更・運転状況確認・異常やエラーのお知らせ・みまもり機能・
食材管理(音声対応)・レシピ検索・かってにエコほか

Follow me!