NI-FS790

パナソニックは、衣類スチーマーの新製品として、スチーム量を従来比約36%アップさせた【NI-FS790】を、3月1日より発売する。

従来モデル「NI-FS780」と比較して、スチーム量が約36%向上した衣類スチーマー。約115mlのタンク容量はそのままに、平均約15g/分のパワフルスチームを実現。より短時間で衣類のシワのばしがしっかりできるとする。さらに、従来モデルと同様に、約690gの軽量ボディや約19秒の立ち上がり時間、抗菌ハンドルを採用。

本体を上下左右に傾けても安定してスチームを噴射する「360°パワフルスチーム」を採用。襟など細かなところは上向き、大きな面は横向き、袖や裾は下向きなど、目的にあわせて動かせる。

さらに、スチームボタンを押している間に連続してスチームを噴射する「連続パワフルスチーム」も搭載。「連続パワフルスチーム」の持続時間は、最大約7分間(HIGH設定時)となる。

また、3段階(HIGH/MED/LOW)の温度調節機能を搭載。自動ヒーターオフも装備し安全面に配慮した。

アイロンとしても使える2WAY仕様に対応し、フラットなアイロン面でプレス仕上げも行える。

イズは約80×165×130mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約690g。電源コード長は約2.5m。タンク容量は約115ml。消費電力は950W。カラーはカームブラック、ベージュの2色展開。

NI-FS690
NI-FS690

なお、衣類スチーマー「NI-FS580」の後継モデル【NI-FS690】、コンパクトタイプの衣類スチーマー【NI-FS430】も同時発売。

【NI-FS690】は、スチーム噴出時間は連続約8分。スチーム量は平均約13g/分。立ち上がり時間は約19秒。

サイズは約80×165×130mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約690g。電源コード長は約2.5m。タンク容量は約115ml。消費電力は950W。カラーはフロストブルー、クリームの2色展開。

NI-FS430

【NI-FS430】は、スチーム噴出時間は連続約4分。スチーム量は平均約11g/分。立ち上がり時間は30秒。

サイズは約70×155×130mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約670g。電源コード長は約2.5m。タンク容量は約50ml。消費電力は950W。カラーはアイボリー。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は【NI-FS790】が18,700円前後、【NI-FS690】が15,400円前後、【NI-FS430】が10,000円前後。

Follow me!