ONE-Z 00

川上産業は、2022年12月に販売を開始し、TOKYO GAME SHOW2022やSNSで反響のあったゲーミングブース「G-ZONE」 を、新たに【ONE-Z(ワンズ) 00】として2月に発売する。

思いっきり自分の声を出せずストレスを抱えているゲーマーのために開発されたゲーミングブース。

内寸が1585×1580×1940mm(幅×奥行き×高さ)とゲーミングモニターを並べても余裕のある寸法のため小部屋として使用されできる。テレワークや勉強部屋、子供の遊び空間としても最適とする。

外寸は1750×1640×1970mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約58kg。オプションで換気用の120mmファンを6基取り付けできる。

Follow me!