MINIMALight

シチュエーションに合わせてハンディライトとしても、ランタンとしても使えるLEDライト【MINIMALight】が、販売されました。

ハンディライトは照射範囲をズームにして調整することで広範囲を照らしたり、最長100m先も照らすことができる。重量が107gなので市販のネックストラップなどをセットすれば、首からかけて居場所を知らせる灯りになります。

キャンプや災害時には、ランタンのように置いて使ったり吊り下げたりできる。2つの色温度(温白色・電球色)で光の強さは2段階で調整できます。

さらに、モバイルバッテリーとして携帯端末を充電することも可能。USBケーブル接続部などにシリコンキャップが付いているので、急な雨などでも安心の防塵防水機能も備えています。

サイズは2.65×12.3cm(直径×高さ)、重さは107g。価格は2860円。

Follow me!