SOTOTO シンクカウンター

オーダーメイドのキッチンや家具を手掛ける藤岡木工所は、紙の循環型素材「リッチライト」を使った屋外用キッチン【SOTOTO シンクカウンター】を発売した。

循環型素材「リッチライト」という紙製の、ペーパーメイドの屋外用キッチン。

SOTOTO

同素材は、耐久性や加工性に優れ、かつ持続可能な紙材に樹脂を含浸させたものだという。アメリカのリッチライト社が、約70年以上前に産業機械製作や木型製作のために開発したもので、FSC認証林から生産された製品であることが保証されているとする。現在では航空宇宙や海洋、アクションスポーツ、料理や建築、機械工作や自動車製造など、高品質な表面材として、あらゆるシーンで活用されている。

本体には、食材や調味料などを置くのに便利なスライド式のラックや、ゴミ箱ホルダーを取り付けるられる。

サイズは750×450×900mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは66kg。

価格は286,000円。

SOTOTO
SOTOTO
SOTOTO

Follow me!