マイクロレギュレーターストーブ FUSION Trek (SOD-331)

新富士バーナーが展開するブランド「SOTO(ソト)」から、分離型シングルバーナー「フュージョントレック SOD-330」の後継モデル【マイクロレギュレーターストーブ FUSION Trek (SOD-331)】が販売されました。

ガス噴射口を3つから1つのシングルジェットへ改良したことで、発熱量が3.5kWに向上した。

その他基本仕様は前モデルのSOD-330と変わりなく、点火装置がないためライター等で点火させないといけない点などは同様。

マイクロレギュレーターが搭載されており、連続使用時や低温時のボンベ内の圧力低下に影響されにくく、安定した火力を発揮する。

分離型のシングルバーなのでゴトクを折りたためば非常にコンパクトに収納でき、重量も182gと軽量。

使用時のサイズは430×140×100mm(幅×奥行き×高さ、本体のみ)、収納時のサイズは110×60×100mm(幅×奥行き×高さ)。ゴトク径は、外径が160mm、内径が62mm。重量は182g。た「SOD-725T」1本使用時の使用時間は約1.3時間。

価格は9,900円。

Follow me!