ワンマントルランタン

ニューウェルブランズ・ジャパンは、「コールマン」のガソリン式ランタン【ワンマントルランタン】をリニューアルした。

ガソリンを燃料にして点灯するランタン。タンクにガソリンを入れ、バルブの先に取り付けたマントル(光源)にガスバーナー等で火をつけると点灯する。130W相当の明るさで照らし、光量の調節も可能。

日本で1980年代から販売している「286Aワンマントルランタン」をリニューアルしたもの。基本構造は30年前の日本発売時から変わらず、メタルポンプキャップや火力コントロールノブなどを変更し、クラシックなデザインにした。

発売当初のカラーはグリーンのみだったが、新たに「コールマンレッド」を追加。かつては人気だったが塗装液が使用禁止になり作られなくなったカラーで、技術の進化で当時に近い色を再現できるようになった。

サイズは約16×31cm(直径×高さ)で、重さは約1.4kg。燃料タンク容量は約590c。燃焼時間は約7.5~15時間。プラスチックケースが付属する。

価格は17,800円。

Follow me!