COSWHEEL MIRAI

AcalieとMIRAIT JAPANは、電動バイク【COSWHEEL(コスウエル) MIRAI】シリーズを発売した。

ラインアップと価格は、1,000Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI】、500Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI S】。

【COSWHEEL MIRAI】シリーズは、自転車・電動アシスト自転車としても乗れる電動バイク。ハンドルのスロットルを回せば電動バイク、足元のペダルを漕げば自転車または電動アシスト自転車として動く。

1,000Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI】は道路交通法で「第二種原動機付自転車」、500Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI S】は「第一種原動機付自転車」という扱いのため、これらの車両を運転できる免許が必要。公道を走る場合は、両方ともナンバー登録・自賠責保険の加入が必要。

電動バイクとしては、【COSWHEEL MIRAI】が最高時速60km、満充電時の最長航続距離は約40~50km。【COSWHEEL MIRAI S】は最高時速45km、満充電時の最長航続距離は約70~80km。

耐食性などが優れた「アルミ合金A6061」を素材とした骨太なフレームで、幅4インチのファットタイヤを装着したデザインで取り回しやすいという。

前後輪ともに制動力が高い油圧式ディスクブレーキを装備。【COSWHEEL MIRAI】はバイク用ABS(アンチロック・ブレーキシステム)を備え、急ブレーキ時にセンサーが検知してタイヤのロックを防ぎ、適正な強さでブレーキをかけられる設計。

充電方法は付属の専用充電器を直接本体に挿す方法と、バッテリーを取り出して充電する2通りの方法があり、充電時間は約6時間。バッテリー容量は20Ah。USBポートを搭載しており、スマートフォンやバイク用ドライブレコーダーの充電に使える。

【COSWHEEL MIRAI】と【COSWHEEL MIRAI S】の主な仕様は、最高時速・最長航続距離・モーター出力以外はほぼ同じサイズはW1,630×D600×H1,050mm、シート高は770mm。変速機は7段(SHIMANO製)。目安適応身長は150cmから。車体重量は約35kg。

COSWHEEL MIRAI
COSWHEEL MIRAI

カラーは両モデルとも、ネイビーミリタリー、ピュアホワイト、マットブラック、スカイグレーの4色。

価格は、1,000Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI】が328,900円、500Wモーターモデル【COSWHEEL MIRAI S】が253,000円。

Follow me!