BTL-SP1

最大100W※の出力に対応し、ポータブル電源やUSB機器へ給電できるポータブルソーラーパネル【BTL-SP1】を発売した。

最大100Wの出力に対応するソーラーパネル。USBポートは、最大18W出力のUSB Power Deliveryに対応したUSB Type-C×1と、USB-A×1を備えた。

また、長さ2mのMC4ケーブルが付属。同社製ポータブル電源「BTL-RDC23」(別売り)をはじめ、対応するポータブル電源と接続すれば、直接ポータブル電源に蓄電することが可能。

パネルは、SunPower製の単結晶シリコンパネルを採用。耐久性、防水、防塵、耐候性にすぐれるという特殊フッ素樹脂コーティング「ETFE」を施している。

折りたたむとコンパクトになり、防災の保管時やキャンプなどに持って行く際にもスペースを取らないとのこと。ワンタッチで開閉できるマグネット内蔵のハンドルを備えた。

本体裏面には、止水仕様ファスナーを採用した収納ケースを装備。USBポートやMC4ケーブルを収納できる。加えて、スタンドも備え、パネルを開いてすぐに立てて使用できる。

収納時サイズは約540×40×610mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約4.2kg。

価格は77,000円。

Follow me!