EcoFlow DELTA 2

EcoFlow Technology Japanは、わずか80分で満充電可能な急速充電、業界平均6倍の長寿命を誇るなど業界トップクラス性能のポータブル電源【EcoFlow DELTA 2】発売した。

人気が高かった「EFDELTA」の後継機種に位置づけられるモデル。「EFDELTA」では三元系リチウム電池が使用されていたが、【DELTA 2】ではリン酸リチウム電池が採用され、サイクル寿命を従来の約500回から6倍に相当する約3000回に延ばした。1日1回使用した場合でも約10年間使える。最大1,900Wの高出力に対応。アウトドアへ持ち出すほか、停電時に家電を使用するためのバックアップとしての利用も想定する。

独自の急速充電機能の「X-Boost」により、残量ゼロの状態から50分で80%、80分で100%にできる。これにより、突然のキャンプやアウトドアでも、短時間で満充電可能なため、非常に利便性が高い。

出力は定格1500Wに対応し、ACポートを6口備えるほか、USB-A×2、USB-A(3.0)×2、USB-C×2、シガーソケット×1、DC5521×2など合計15ポート装備する。接続した機器への出力電圧を調整することで最大1900Wまで複数の機器を繋げられる「X-Boost」機能も搭載されている。

本体のバッテリー容量は1024Whとなっているが、別売の追加バッテリー(1024Wh/2016Wh)を接続して拡張することも可能。ソーラーパネルで充電したり、Wi-Fi/Bluetoothでスマートフォンと接続し、充電状況をモニタリングしたり、設定を変更したりもできる。

サイズは400×211×281mm、重さは12kg。

価格は14万3,000円。

Follow me!