対流型石油ストーブ SL-51CS

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)は、暖房機器を展開するコロナとコラボレーションし、【対流型石油ストーブ SL-51CS】を、500台限定で「キャプテンスタッグ公式オンラインストア」にて9月1日から先行予約を開始する。9月下旬から順次発送。

カラーは、昨年限定発売で好評だった「ダークグリーン(U-1095)」に、自然に馴染む新色の「ベージュ(U-1134)」を追加。

暖気を対流させて広い空間を遠赤外線で暖める「対流型石油ストーブ」。両社の共同開発により、屋内利用のほか、キャプテンスタッグのテント「UA47」「UA461」に限ってテント内で使用可能。石油コンロを対象テント内で使うときにはクッキングガードを取りつける必要があり、対象テント以外では酸素不足で不完全燃焼となるおそれがあるため、使用を禁止している。

本体にはコラボレーションを記念したオリジナルロゴを配置。また、水平な場所で安全に使えるように水平器を搭載している。

置台を含むサイズは460×460×553mm(幅×奥行き×高さ)、重さは9.9kg。油タンク容量は6.0L、燃料消費量は5.14kW、燃焼継続時間は約12時間。電源は単一形乾電池×2。暖房の目安は木造で21.5㎡(13畳)まで/コンクリートで29.5㎡(18畳)まで。

価格は33,000円。

また、今回のモデルを収納できる専用ケースを同日に発売。埃を防ぐ「収納」ケースとしてだけでなく、キャンプ運搬時の「キャリー」ケースとしても重宝する。カラーは、ダークグリーン(UM-1587)とベージュ(UM-1588)。

価格は11,000円。

Follow me!