POLAR H10 N

ポラール・エレクトロ・ジャパンは、胸心拍センサー【POLAR H10 N】の新色ストラップ4色を発売した。

「メッセージ ブラック」、「ハートビート レッド」、「迷彩 ブラック」、「迷彩 グリーン」の4色で、既存のブラックと合わせ全5色展開となる。

正確性に優れた胸ストラップ心拍センサー。体に巻きつけて心電から心拍数を計測するデバイスで、同社製品の中で最も正確な計測方法で心拍数を図れる製品だという。

「POLAR FLOWアプリ」または「POLAR BEATアプリ」を起動し、トレーニングを開始すれば、心拍数のデータは内蔵メモリに保存される。内蔵メモリには最大30時間の1回分のトレーニングの心拍数が保存できる。

また、ポーラルデバイスだけでなく、BluetoothやANT+対応のランニングウォッチ、サイクルコンピュータ、Gymlink(5kHz)対応のジム機器などと接続することが可能。

ストラップは従来モデル「H10」から進化し、しっかりしたバックルと滑り止めのシリコンドットによりセンサーがずれにくく、動きの干渉を減らせるとする。従来の「H10」も新ストラップに対応する。

バッテリーは交換可能なコイン電池を使用し最大400時間使うことができる。30m防水機能を備えている。

重さはコネクタが21g、ストラップが39g。サイズはM~XXLで、新しい4色ではSサイズは用意されない。商品にはPOLAR H10 N本体のほか、POLAR チェストストラップ、スタートガイドが同梱される。

価格は14,080円。また、新色ストラップ単体でも5,280円で単体販売される。

Follow me!