ゼブランドリップケトル

ハリオは、アウトドアコーヒーギア「Zebrang(ゼブラン)」シリーズから、グリップ感を強化した二重取っ手を採用した【ドリップケトル】と、消防手袋基準で行われる燃焼性試験をクリアした難燃性の【難燃グローブ】が販売した。

【ゼブランドリップケトル】は、直火にも対応するドリップケトル。持ち手を二重構造にすることで、焚火グローブをしたままでもグリップ時に力が入りやすいよう設計している。満水800mLでも安定したドリップコントロールが可能という。

コーヒードリップ派に必須機能の細口搭載。また、お湯の出るスピードが安定することでぶれないドリップができる。

ステンレス製のケトルをゼブランのブランドカラーのブラックで統一。また、つまみ部分には天然木を使用。無機質なマットブラックと天然木のコントラストはどんなギアともマッチするという。

サイズは279×145×154 mm(幅×奥行き×高さ)。

価格は9,350円。

【ゼブラン難燃グローブ】は、装着時コーヒードリップや細かい作業ができる操作性、消防手袋基準で行われる燃焼性試験をクリアした難燃性を兼ね備えたグローブ。

掌側はアテ革として牛革0.8mm+ケブラーニット+綿ニットの3構造で手をしっかり保護。

掌側には、関節に沿ったカットラインがあることで、指を自然に曲げた操作が可能。

サイズは120×230mm(幅×長さ)

価格は7,700円。

Follow me!