ゼブランライスオーブン

ハリオ商事は、アウトドアコーヒーギア「Zebrang(ゼブラン)」シリーズから、シリーズ初の料理ギア【ゼブランライスオーブン (ZB-RO-B)】をHARIO NETSHOP限定で発売した。

火加減調整不要、炊きあがりが音で分かる1~2合の米を炊ける炊飯鍋。失敗しないアウトドア飯盒炊飯を掲げ、岩手の鋳物技術を持つ「及源鋳造」と新潟の金属加工技術、ハリオ商事の調理器具ノウハウを組み合わせて開発した。

ご飯を炊く際、時間計測は不要。火からおろすタイミングは笛の音で知らせる。笛の⾳を鳴らすホイッスルは、燕三条エリアにあるステンレス加⼯技術により実現。笛の音により炊き加減が分かること、鉄鍋の均等な熱伝導率により炊飯の失敗がなくなるという。

【ゼブランライスオーブン】で炊いた米は、一粒一粒が立ち上がるようなシャキっとした炊きあがりになるという。そのため、キャンプ飯として人気のカレーライスや汁物との相性が抜群とのこと。

シーズニングが必要だが、難しいことはなく、使い始めや定期的に油と野菜で鍋肌に油をなじませる、炊き込みご飯等油分のあるレシピを挟むなどの簡単なシーズニングで使いこなせる。

サイズは199×165×62 mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.1kg。容量は1~2合サイズ。

価格は17,600円。

Follow me!