LOGOS 23式ハンゴウ(2合)

ロゴスコーポレーションは、アウトドアブランドの「LOGOS」から、新設計を採用しコンパクト性と実用性を両立したハンゴウ【LOGOS 23式ハンゴウ(2合)】を販売した。

ソロ・2人キャンプに最適な2合炊きハンゴウ。自衛隊規格の金型で製造しているため安心の品質で、アウトドア調理の際に活躍するという。深めのなかごには蒸し料理や湯切りをするための穴を設けており、パスタ料理や米とぎにも最適で、その他様々な調理に対応。なかごはお皿として使えることはもちろん、本体でごはんを炊きながら、なかごで別のおかずを同時に調理することもできるので、時間短縮にもつながる。

ハンゴウを吊り下げた状態でもなかごを入れたまま蓋を開閉できるように、つるは独自新設計となっておりスムーズに調理できるうえ、片付ける際はスライド式でコンパクトな収納を実現。また、蓋となかごを連結すると2つの器を片手で持つこともできるほか、本体内側には水量の目盛りがあるので調理時に便利。

価格は9,800。

サイズ[本体](約)口内寸(幅)17×口内寸(奥行)9.6×深さ7.9×外形幅20.2cm
(約)1.2L 
収納サイズ(約)縦12×横20×高さ11cm
総重量(約)380g
構成本体、蓋、なかご

Follow me!