MUB187D

マキタは、電源の取れない現場や家の回りで、ごみや落ち葉を集めて吸える充電式ブロワ集じん機【MUB187D】を発売した。

18Vリチウムイオンバッテリー「BL1830B」で稼働する、手持ちタイプの充電式ブロワ集じん機。ブラシレスモータを採用し、1台で風を吹き出す「ブロワ」、ゴミや落ち葉などを吸い込む「集じん」の2役で使える。

ユーザーの身長に合わせて使いやすいようにノズルの長さを調整することがでる。調整はレバーを押すだけで簡単にロック・解除ができ、全長760~1,010mmまで、50mmごと6段階で長さを変更できる。また、高耐久の金属製シュレッダ刃を内蔵することで、集じん時に吸い込んだ落ち葉などを粉砕して格納できるため、吸い込むゴミや落ち葉などの体積をコンパクトに抑えられる。集じん容量は25L。

集じんとブロワの切り替えは、ダストバッグの上に備えたレバーを操作。風量は集じん時で最大6.1立方メートル/分、ブロワ時で最大64m/秒(平均52m/秒)。トリガーを操作して風量を調節でき、好みの風量で固定することも可能。

1充電あたりの作業量めやすは、ブロワ時が最大8分、集じん時が最大7分(いずれも最大風量時)。

サイズは760~1,010×64×365mm(長さ×幅×高さ、ダストバッグ含まず)、重さは3.7kg(バッテリー「BL1830B」含む)。なお、製品は雨や湿気のある場所では使えない。

価格は、ブロワ集じん機単体モデルが28,000円、ブロワ集じん機と同社の18Vバッテリー「BL1830B」、および充電器「DC18SD」が付属するモデルが48,700円。

Follow me!