ファイヤークックピット

ロゴスコーポレーションは、アウトドアブランドの「LOGOS」から、たき火と料理が同時にできて、軽量でコンパクト収納なたき火台【ファイヤークックピット】を販売した。

薪と灰をキャッチするステンレス繊維のメッシュ生地が火床となった、軽くてスマートなたき火台。火床が2段仕様になっており、薪と灰をキャッチするステンレス繊維のメッシュ生地を採用している。上段でたき火をしながら下段にピザや魚などの食材を置いておくだけで、食材全体が一定の温度でじっくり加熱されるオーブン料理を実現。

さらに、付属している2本のバーを使えばMAKIBI料理(薪を使ったたき火料理)や吊り鍋料理もできるほか、別売りの焼き網と組み合わせるとBBQも楽しむことができる。また、MAKIBI調理の際はバーを取り付ける高さによって遠火・近火の調節ができるので、食材や料理に合わせて使い分ければアウトドア調理の幅がさらに広がるという。

火床がメッシュ生地のため、2.0kgと軽量で収納もコンパクトなほか、小物パーツがスッキリ収納できる小分けポケットが付いた収納バッグが付属するので、持ち運びにも便利。

組立時サイズは44.5×40×41.5cm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.0kg。

価格は15,800円。

サイズ[組立時](約)幅44.5×奥行40×高さ41.5cm
[メッシュ間の距離](約)7cm
収納サイズ(約)縦10×横47×高さ18cm
総重量(約)2.0kg
構成 本体、バー×2、収納バッグ
主素材スチール、ステンレス、アルミニウム

Follow me!