LOGOS THE 二刀流TAKIBI (復刻モデル)

ロゴスコーポレーションは、アウトドアブランドの「LOGOS」から、たき火とBBQが楽しめる人気のグリルの復刻モデル【LOGOS THE 二刀流TAKIBI (復刻モデル)】を販売した。

LOGOSを代表したグリルのひとつである「二刀流グリル」が、様々な機能を搭載した便利なたき火台として復活したアイテム。たき火はもちろん、豊富な付属アイテムを組み合わせて使用すれば、BBQやMAKIBI料理、吊り料理などに対応できるので、1台あれば幅広いアウトドア料理を楽しむことができる。

正方形の火床は、たき火の薪が組みやすいだけでなく、鍋やダッチオーブンをムラなく効率的に加熱、調理することができる。ロストルを標準装備しているので、燃焼効率をさらに向上し、エコにも繋がるとする。また、「囲炉裏テーブルシリーズ」などの別売りのアイテムと合わせやすいサイズなので、快適にBBQやたき火を楽しめる。

吊り鍋料理で使用するS字フックは、ロングとショートの2サイズが付属しており、ハンゴウや小鍋を使用する場合はロングフック、ダッチオーブンなどを使って調理する場合はショートフックが最適で、鍋のサイズや火力によって使い分けることが可能。

シンプルな構造で、火床にフレームを差し込むだけで組立てられるほか、撤収も簡単なので、アウトドア初心者でも安心して取り扱うことができるという。

価格は17,800円。

サイズ[組立時](約)幅52×奥行54.5×高さ86cm
[焼網](約)幅36.5×奥行36.5cm
収納サイズ (約)縦40×横44×高さ14.5cm
総重量(約)3.7kg
耐荷重[吊り調理バー](約)20kg
主素材 ステンレス
構成本体、焼網、ロストル、ロングフック、ショートフック

Follow me!