RTX3070-O8G-NOCTUA

Noctuaと共同開発したグラフィックスカード【RTX3070-O8G-NOCTUA】が、販売されました。

NVIDIAのGPU「GeForce RTX 3070」を搭載するビグラフィックスカードで、CPUクーラーなどを手がけるNoctuaと共同開発したのが特徴。2基のNoctua NF-A12x25 120mmファンを備えており、高い静音性を実現している。

また、「0dBテクノロジー」に対応しており、GPU温度が50度以下になるとファンが停止し、静かに軽いゲームをプレイできる。さらに、2つの冷却モードをオンボードのスイッチで選択できる「デュアルバイオス」を採用し、ノイズを低減する「Qモード」と冷却を優先する「Pモード」の2種類から選択できる。

主な仕様は、ブーストクロックが1815MHz(OCモード時1845MHz)、データレートが14Gbps、メモリーインターフェイス幅が256bit。ビデオメモリーはGDDR6で、容量が8GB。

このほか、PC接続インターフェイスはPCI Express 4.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1×2を装備。補助電源コネクターは8ピン×2。カードサイズは4.3スロット占有タイプ。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は13万2,000円前後。

Follow me!

カテゴリー: PC