Surface Pro 8

「Surface」シリーズの新モデルとして、13型2in1タブレットPC【Surface Pro 8】が、販売されました。

13型のPixelSense Flow ディスプレイ(2880×1920ドット)を搭載したモデル。タッチ機能は10ポイントマルチタッチに対応。なお、着脱式のキーボード「Surface Pro Signature キーボード」は別売りとなる。

CPUにクアッドコアの第11世代インテルCoreプロセッサーを採用。搭載CPUは、「Core i5-1135G7」および「Core i7-1185G7」を用意する。OSは「Windows 11 Home」を搭載。オフィスソフトとして「Office Home & Business 2021」が付属。

インターフェイスは、USB 4.0/Thunderbolt 4搭載USB-C×2、ヘッドホン×1、Surface Connect ポート×1、Surface タイプ カバー ポート×1を装備する。Wi-Fi 6準拠の無線LANとBluetooth 5.1に対応。

本体サイズは287×9.3×208mm(幅×奥行き×高さ)。重量は889g。ボディカラーは、グラファイトとプラチナの2色を用意する。バッテリー駆動時間は最大16時間。

例として、Microsoft Storeでは、8モデルをラインアップを展開する。

「Core i5-1135G7」モデルの直販価格は、8GB/128GB SSD搭載モデルが148,280円、8GB/256GB SSD搭載モデルが153,780円、16GB/256GB SSD搭載モデルが193,380円、8GB/512GB SSD搭載モデルが193,380円。

「Core i7-1185G7」モデルの直販価格は、16GB/256GB SSD搭載モデルが215,380円、16GB/512GB SSD搭載モデルが247,280円、16GB/1TB SSD搭載モデルが281,380円、32GB/1TB SSD搭載モデルが325,380円。

Follow me!