EliteMini CR50

「AMD 4700S」を搭載したミニPC【EliteMini CR50】が、発表されました。

「AMD 4700S」の最大の特徴はメインメモリとしてGDDR6を採用している点で、Xbox Series X/SまたはPlayStation 5に採用されているものから、GPU部分を無効にしたものである可能性が高い。

CPUには8コアのZen 2アーキテクチャとなっており、8コア/16スレッド、最大4GHz駆動となっている。一方GPUは内蔵せず、ディスクリートGPUとしてRadeon RX 550を備える。

インターフェイスはUSB 3.1×3、USB 3.0、USB 2.0×4、HDMI出力、DVI-D、Gigabit Ethernet、音声入出力などを搭載。

サイズは192×205.7×86.3mm(幅×奥行き×高さ)。

価格はメモリ16GBのみでストレージ非搭載のモデルが7万8,390円、256GB SSD搭載モデルが8万4,390円、512GB SSD搭載モデルが8万8,390円となっている。出荷は12月の予定。

Follow me!