Razer Blade 15 Advanced

240Hz表示対応のWQHD液晶を搭載した15.6型ゲーミングノート【Razer Blade 15 Advanced】が、順次発売する。

16GBメモリ/GeForce RTX 3070を搭載する【RZ09-0409JJD3-R3J1】と、32GBメモリ/GeForce RTX 3080を搭載する【RZ09-0409KJD3-R3J1】の2モデルを用意。

CPUはともにCore i7-11800Hで、高い処理性能を発揮。リフレッシュレートが最大240Hz、解像度がWQHD(2,560×1,440ドット)の15.6型非光沢IPS液晶ディスプレイを搭載するほか、標準の1TB M.2 NVMe SSD(PCIe 4.0接続)に加えて、拡張用のM.2スロットも1基用意する。OSはWindows 11 Home。

インターフェイスは、Thunderbolt 4×2、USB 3.1×3、Wi-Fi 6E、Bluetooth 5.2、HDMI 2.1、1080p Webカメラ(Windows Hello認証対応)、SDカードスロット、音声入出力などを装備。

サイズは355×235×16.99mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.01kg。バッテリー容量は80Wh。

価格は、【RZ09-0409JJD3-R3J1】が37万9,800円、【RZ09-0409KJD3-R3J1】が42万9,800円。

Razer Book

白またはピンクの筐体が選べる13.4型ノートPC【Razer Book】も順次販売する。

1,920×1,200ドットタッチ対応液晶/512GB SSD搭載モデル【RZ09-0357MJM2-R3J1】【RZ09-0357MJQ2-R3J1】と、3,840×2,400ドット液晶/1TB SSD搭載モデル【RZ09-0357MJM3-R3J1】【RZ09-0357MJQ3-R3J1】を展開。

ともにCore i7-1165G7と16GBメモリを搭載した13.4型モバイルノートで、Intel Evoプラットフォーム認証を取得。アルミ製のユニボディデザインを採用する点が特徴で、THX Spatial Audioも備える。OSにはWindows 11 Homeを採用する。

インターフェイスは、Thunderbolt 4×2、USB 3.1、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1、HDMI 2.0b、720p Webカメラ(Windows Hello認証対応)、microSDカードスロット、音声入出力などを装備。

サイズは295.6×198.5×15.15mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.4kg。バッテリー容量は55Wh。カラーはMercury WhiteとQuartz Pinkの2種類を用意

価格はそれぞれ20万5,800円、24万6,800円。

Follow me!