HyperDrive 6-in-1 Media Hub

ロア・インターナショナルは、「HYPER」ブランドより、物理ボタンで音楽や動画を自由に操作できるiPad用USB-Cハブ【HyperDrive 6-in-1 Media Hub】を、クラウドファインディングサイトMakuakeで先行販売しました。

HyperDrive 6-in-1 Media Hub

メディアショートカットキーとSDカードスロットやUSBデータ転送、4K/60HzのHDMIポートなど6つのポートを備えたUSB-Cハブで、USB-Cポートを搭載したiPad Pro/Air/miniに対応する。ショートカットキーを使うことで動画や音楽、ポッドキャストなどの再生/一時停止/次曲/早送り/前曲/巻き戻しといった操作がシームレスに可能で、iPadで作業中も音楽・動画アプリを呼び出す必要はないという。

USB-Cポートは5Gbpsのデータ転送と60WのPower Deliveryが可能。カードスロットはmicroSD/SDカード用を1基ずつ備える。5Gbps転送ができるUSB-Aポート、3.5mmオーディオジャックも装備。

iPadの厚みにあわせた独自のジョイントで安定した接続が可能で、純正Smart keyboard、Smart Folioとも併用できる。ジョイント部はマグネット式で簡単に着脱でき、付属の延長ケーブルと付け替えれば、MacbookなどiPad以外のUSB-Cデバイスで利用できる。

本体はアルミハウジングで、USB-Cポート搭載iPadの拡張アイテムとしてマッチするように厚みやエッジの角度、コーナーの丸みにまでこだわったとのこと。

サイズは98×29×12mm、重さは46g。

一般販売価格は11,500円。製品は12月末から順次発送。

Follow me!