IdeaPad Duet 560 Chromebook

13.3型OLEDディスプレイを採用した2in1 Chromebook【IdeaPad Duet 560 Chromebook】が、順次販売する。

キーボード着脱式の2in1で、タブレットとしてもノートPCとしても使える。OLEDディスプレイは狭額縁で、400cd/平方mの高輝度により屋外でも視認しやすいという。マグネット式「フォリオキーボード&スタンドカバー」が付属し、キックスタンドで自立できる。また、USI方式のペンを同梱し、手書き入力が可能。ペンはカバーに固定できる。

主な仕様は、プロセッサがSnapdragon 7c Gen2、メモリが4GBまたは8GB、ストレージが128GBまたは256GB eMMC、ディスプレイが1,920×1,080ドット表示/10点タッチ対応の13.3型OLED、OSがChrome OS。

インターフェイスは、USB 3.0 Type-C×2、500万画素前面/800万画素背面カメラ、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.1、音声入出力などを備える。バッテリはリチウムポリマーで、駆動時間は約15.5時間。

サイズおよび重量は、タブレット単体が約305.86×186.74×7.23mm(幅×奥行き×高さ)/約700g、フォリオキーボード&スタンドカバー装着時が約305.93×192.63×15.83mm(幅×奥行き×高さ)/約1.2kg。

価格は7万5,900円から。

Follow me!