MD700RGB JP

アーキサイトは、台湾Mistel Keyboard製左右分離型キーボードの「BAROCCO」シリーズより、日本語配列モデルとなる【MD700 JP】および【MD700RGB JP】を販売しました。

BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)

すでに販売されている「MD700」および「MD700RGB」の日本語配列モデルとなる製品。キーボードの中央で左右が分割できる構造で、自然な姿勢でタイピングできるという。キー数は88で、スイッチは【MD700 JP】がCherry MX、【MD700RGB JP】がCherry MX RGBをそれぞれ採用し、茶軸(MD770-BJPPDBBA1/MD770-BJPPDBBT1)/青軸(MD770-BJPPDBBA1/MD770-CJPPDBBT1)/赤軸(MD770-RJPPDBBA1/MD770-RJPPDBBT1)/静音赤軸(MD770-PJPPDBBA1/MD770-PJPPDBBT1)の4種類から選べる。

BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)
BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)

ハードウェアマクロやプログラム可能な3種類のレイヤー、Nキーロールオーバー機能などにも対応。キーキャップは耐摩耗性/電気特性に優れるPBT樹脂を使った2色成型となっている。インターフェイスは、PC接続用/左右ユニット連結用ともにUSB Type-Cを装備。

サイズは320×140×28~34.5mm(幅×奥行き×高さ、左右連結時)、重量は約810g。

価格はすべてオープンプライス。

BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)
BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)
BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)
BAROCCO (MD700 JP/MD700RGB JP)

Follow me!