Aerox 3 2022 Edition

超軽量ゲーミングマウス「Aerox 3」シリーズより、ソールを変更することで滑りやすくした【Aerox 3 2022 Edition】が、販売されました。

新形状の「100%バージングレードPTFEソール」を底面に搭載し、超軽量マウスに最適化したコントロール性と滑らさを実現したという。ケースに穴をあけることで、無線モデルは68g、有線モデルは59gの軽量性を実現した。

無線版は光学式センサー「TrueMove Air」を搭載し、解像度18,000dpi、速度400IPS、最大加速度40Gを実現。Quantum Wireless 2.0技術により無線でありながら低遅延転送を実現した。

一方有線モデルは「TrueMove Core」光学式センサーを搭載し、解像度8,500dpi、速度300IPS、最大加速度35Gを実現。軽量で柔軟なメッシュケーブルを採用する。

サイズは57.91~67.03×120.55×21.53~37.98mm(幅×奥行き×高さ)。ポーリングレートは1,000Hz。カラーは有線版がホワイト、無線版がホワイト、Ghostホワイトの2種類。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は有線版が8,226円前後、無線版が1万2,620円前後。

Follow me!