G5 KD-52JP123SO

GPUにGeForce RTX 3060を搭載したエントリー向けゲーミングノート【G5 KD-52JP123SO】を販売しました。

CPUにCore i5-11400H、GPUにGeForce RTX 3060を搭載。独自のWINDFORCE冷却機構を採用することで、GPU最大消費電力105W、最大ブーストクロックは1,425MHzを実現した。ディスプレイは144Hz駆動/1,920×1,080ドット表示対応の15.6型IPSパネルとなっている。

そのほかの主な仕様は、メモリ16GB、ストレージに512GB NVMe SSD、OSにWindows 11 Homeを備える。M.2 NVMe/SATA SSD、および2.5インチSSD/HDDを増設できる。キーボードは5色発光可能なRGB LEDバックライト付き。

インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.1×2(うち1基はType-C)、USB 3.0、USB 2.0、Mini DisplayPort、HDMI 2.0、Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、Webカメラ、音声入出力などを備える。

サイズは361×258×24.9~31.6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.2kg以下。バッテリーは48.96Whのリチウムイオン。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15万4,000円前後。

Follow me!