Predator Triton 300 (PT315-53-WF73Z8)

360Hz液晶を搭載したゲーミングノートPC【Predator Triton 300 (PT315-53-WF73Z8)】が、2022年1月中旬に発売する。

業界最速を謳う360Hzの液晶パネルを搭載。オーバードライブ時の応答速度は3msと速く、動きの速い残像を抑え、IPSパネルで視野角も確保した。

冷却は独自の「AeroBlade 3Dファンテクノロジー」を搭載し、フクロウの羽からヒントを得て作られ、0.08mmの厚さの羽根を89枚採用したことにより、ファンに取り込む空気量を10%向上させ、キーボード周辺の熱を効率的に取り除けるとしている。

Predator Triton 300 (PT315-53-WF73Z8)

主な仕様は、CPUにCore i7-11800H、Intel HM570チップセット、メモリ32GB、ストレージに1TB SSD(512GB×2 RAID 0)、液晶に1,920×1,080ドット/360Hz駆動15.6型、OSにWindows 11を搭載する。

インターフェイスは、Thunderbolt 4、USB 3.1、USB 3.0×2、Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.0、Mini DisplayPort出力、HDMI出力、音声入出力などを備える。

サイズは353×255×19.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2kg。バッテリー駆動時間は約6時間。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は42万円前後。

Follow me!