STREAK65 JP

アスクは、Fnatic Gear製のゲーミングキーボード【STREAK65 JP (KB0005-007)】の取り扱いを発表。発売日は未定となっている。

US配列の「STREAK65 US」をベースにしながら、日本語ユーザーが使いやすいように、キー配列を71キーの日本語配列に変更したモデル。オリジナルのキースイッチ「FNATIC SPEED(ロープロファイル)キースイッチ」を採用しており、スムーズで静かな打鍵感と1.0mmのアクチュエーションポイントにより、高速な応答性を実現している。

また、フルサイズキーボードと比べて約65%の小型化を実現しながらも、カーソルキーやマクロキーを備えたコンパクトなレイアウトを採用。パームレストがなくても快適に操作できるのに加え、マウス操作に必要なスペースも大きく確保できる。

さらに、すべてのキーにRGBバックライトを搭載。コントロールソフト「Fnatic OP」を使用することで、バックライトカラーのカスタマイズが可能。

インターフェイスはUSBを採用。

サイズは316×109×28mm(幅×奥行き×高さ)、重量は420g。

店頭予想価格は15,400円前後。

FOCUS 3

また、優れた操作性を謳うマウスパッド【FOCUS 3】シリーズを発売。M/L/デスクサイズの3種類を用意。

サイズは、Mサイズ(MP0003-001)が360×280×4mm(幅×奥行き×高さ)、Lサイズ(MP0003-002)が487×372×4mm(幅×奥行き×高さ)、デスクサイズ(MP0003-003)が950×450×4mm(幅×奥行き×高さ)。

店頭予想価格はそれぞれ1,980円前後、2,640円前後、3,960円前後。

Follow me!