ROG Strix RTX 3080-O12G-GAMING

ビデオカードの新製品【ROG Strix RTX 3080-O12G-GAMING】が、1月15日に販売開始する。

NVIDIAのGPU「GeForce RTX 3080」を搭載したモデル。LHR(Lite Hash Rate)版となっており、ETHのハッシュレートが52MH/s(目安)に制限されている。

大型ヒートシンクと「Axial-techファン」を搭載。冷却アレイ内の気流の乱れを低減するために、3つのファンのうち、センターファンのみ回転方向を逆にしたデザインを採用した。

また、アドレサブルRGBを搭載し、LEDライティング機能「Aura Sync」に対応。「Armoury Crate」をインストールすることで、別売りのROGパーツと統一されたライティング演出が可能。

さらに、2基のケースファンを接続できる「FANCONNECT II」を装備。ビデオカード設定ソフト「GPU Tweak II」により動作の調整が可能だ。このほか、独自の高性能高耐久部品「Super Alloy Power II」を搭載した。

主な仕様は、ブーストクロックが1860MHz(OCモード時1890MHz)、メモリーインターフェイス幅が384bit、ビデオメモリーがGDDR6X、ビデオメモリーの容量が12GB。

PC接続インターフェイスはPCI Express 4.0。ディスプレイインターフェイスはHDMI 2.1×2、DisplayPort 1.4a×3を装備する。

価格はオープンプライス。

Follow me!