Victus by HP 15L

日本HPは、Victusブランドとしては初となるデスクトップ型のゲーミングPC【Victus by HP 15L】を2022年春の発売を予定。

前面パネルのロゴ部分に、あわせ鏡のように見えるインフィニティミラーを採用。これからゲーミングPCを始める人向けのブランドとして、ユーザーの持つ無限の可能性を表現しているという。ロゴは様々な色でライティングも行なえる。ケースカラーはセラミックホワイトで、コンパクトな筐体となっている。

主な仕様はモデレートの場合、APUはRyzen 5 5600G、16GB DDR4メモリ、512GB M.2 NVMe SSD+2TB HDD、Radeon RX 6600 XT、500W 80PLUS Bronze電源、Windows 11 Homeなどを搭載。

モデレート(グラフィックレスエディション)の場合、APUはRyzen 5 5600G、16GB DDR4メモリ、512GB M.2 NVMe SSD、500W 80PLUS Bronze電源、Windows 11 Homeなどを搭載する。

インターフェイスは、USB 3.1×2、USB 3.0×3(うち1基Type-C)、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、音声入出力などを装備。

映像出力はモデレートがHDMI 2.1、DisplayPort 1.4a×3、モデレート(グラフィックレスエディション)がオンボードのHDMI、ミニD-Sub15ピンとなる。

サイズは約155×297.3×337mm(幅×奥行き×高さ)。

価格は12万1,000円から。

Follow me!