Triple 4K Display Dock

ロア・インターナショナルは、HYPERより、最大15ポートを搭載したドッキングステーション【Triple 4K Display Dock】を発売した。13ポートモデル(HP-HD134)と15ポートモデル(HP-HD156)を用意。

Triple 4K Display Dock
Triple 4K Display Dock
Triple 4K Display Dock

4K(3,840×2,160ドット)/60Hz対応のHDMIおよびDisplayPortを備えたUSB Type-Cドック。13ポートモデルなら13/14型MacBookから2台のディスプレイに、15ポートモデルなら15/16型MacBookから3台のディスプレイに出力できる。USB PDもサポートし、最大100Wの給電が可能。

インターフェイスはほぼ共通でHDMI×2、DisplayPort×2、USB 3.1×3(うち2基Type-C)、USB 3.0×2、USB Type-C(PD用)、SD/microSDカードスロット、Gigabit Ethernetを搭載し、15ポートモデルの場合はHDMIとDisplayPortを1基ずつ増設できる着脱式モジュールが付属する。

Triple 4K Display Dock
Triple 4K Display Dock

サイズ/重量は13ポートモデルが295×52×16.8mm(幅×奥行き×高さ)/253g、15ポートモデルが350×52×16.8mm(幅×奥行き×高さ)/307g。

価格は、13ポートモデルが2万5,900円、15ポートモデルが2万9,900円。

Follow me!