ONEXPLAYER mini

テックワンは、One-Netbook製の7型ポータブルゲーミングPC【ONEXPLAYER mini】のRyzen搭載版を5月13日に発売する。

CPUにRyzen 7 5800Uを搭載したモデル。12,600mAhの大容量バッテリと大型ファンによる冷却機構を内蔵し、小型筐体ながらAAAゲームタイトルをプレイできるとする。左右グリップは人間工学に基づいた設計で疲れにくく、表面には滑りにくい素材を使用した。

ONEXPLAYER mini
ONEXPLAYER mini
ONEXPLAYER mini

共通の仕様としては、CPUがRyzen 7 5800U、メモリが16GB LPDDR4X-4266、Windows 11などを搭載。本体サイズは約262×107×23~35mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約619g。ラインナップは計6モデルで、ストレージやディスプレイなどが異なる。

各モデルの構成および価格は、2TB SSD/1,920×1,200ドット液晶モデルが17万9,300円、1TB SSD/1,920×1,200ドット液晶モデルが16万6,100円、512GB SSD/1,920×1,200ドット液晶モデルが15万5,100円。2TB/1,280×800ドット液晶モデルが17万3,800円、1TB/1,280×800ドット液晶モデルが16万600円、512GB/1,280×800ドット液晶モデルが14万9,600円。

Follow me!