AIRFORCE

アユートは、IN WIN製のPCケース【AIRFORCE】を4月28日より発売する。

19個のパーツで構成されたモジュール式を採用する組み立て型ミドルタワーケース。白をベースに赤・青・黄色のカラフルなアクセントを加えた「Justice White (IW-CS-AIRFORCE-WHI)」、黒を基調としたシックなモデル「Phantom Black (IW-CS-AIRFORCE-BLA)」の2色をラインアップ。

ドライバー1本で組み立てが可能。サイドパネルやダストフィルターは、工具なしで簡単に着脱可能なモジュラー式設計を採用している。

AIRFORCE
AIRFORCE
AIRFORCE

対応マザーボードは、Extended ATX、ATX、MicroATX、Mini ITX。ドライブベイの数は、3.5インチ×2、2.5インチ×4。8基の拡張スロットを装備する。

拡張性では、ビデオカードが長さ390mmまで、CPUクーラーが高さ170mmまで対応。ケースファンを最大7基まで、360mmの水冷クーラーを搭載することが可能だ。冷却面では、IN WIN製のARGBファン「Luna AL120」が4基付属する。長さ180mmまでのATX電源を搭載することが可能。

サイズは270×537×528mm(幅×奥行き×高さ)、重量は6.9kg。

店頭予想価格は24,800円。

Follow me!