Fire 7 タブレット

新世代モデルの【Fire 7 タブレット】および【Fire 7 キッズモデル】が販売した。

いずれも、2.0GHzのクアッドコアプロセッサーと2GBのメモリーを搭載。このほか、ディスプレイが7型WSVGA液晶(1024×600ドット)、メモリが2GB、内蔵ストレージが16GB。外部記録媒体はmicroSDメモリーカード(最大1TB)に対応する。

また、1回の充電で前世代機に比べて持続時間が40%増えており、最大10時間のバッテリー駆動を実現。充電ケーブルには、新たにUSB Type-C(2.0)を採用した。

なお、【Fire 7 キッズモデル】は、3歳以上の子ども向けタブレット端末となる。専用スタンド付きのキッズカバー、2年間の限定保証、数千点のコンテンツが使い放題となる「Amazon Kids+」の1年間のサブスクリプション付きが含まれている。

【Fire 7 タブレット】のサイズは181×9.7×118mm(幅×奥行き×高さ)、重量は282g。カラーはブラック。

【Fire 7 キッズモデル】のサイズは201×28×162mm(幅×奥行き×高さ)、重量は429g。カラーは、ブルーとパープルの2色。

直販価格は、【Fire 7 タブレット】が6,980円、【Fire 7 キッズモデル】が12,980円。

Follow me!