Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS

14型有機ELディスプレイに加えて、天板にセカンドディスプレイを搭載した、宇宙にインスパイアされたデザインのノートPC【ASUS Zenbook 14X OLED Space Edition UX5401ZAS (UX5401ZAS-KN027W)】が販売した。

モールスコードや宇宙カプセルを模した円弧など、ミール宇宙ステーションからヒントを得たデザインが全体にあしらわれたノートPC。

メインディスプレイとして、QWXGA+(2,880×1,800ドット)表示対応で90Hz駆動の14型有機ELディスプレイを備えるほか、天板に256×64ドット表示対応の3.5型有機ELセカンドディスプレイ「ZenVisionディスプレイ」を搭載。ZenVisionディスプレイは、MyASUSアプリを使用したカスタマイズが可能で、時刻/日付/独自のメッセージなどを表示する設定ができる。

PCを開くとキーボードが自動的に傾斜する、エルゴリフトヒンジ設計を採用。タッチパッドには、LED照明の数字キーパッド機能や電卓をメインディスプレイに表示する機能などを備える。

主な仕様として、CPUはCore i9-12900H、メモリは32GB LPDDR5、ストレージは1TB PCIe 4.0 SSD、OSはWindows 11 Homeを搭載する。

インターフェイスは、Thunderbolt 4×2、USB 3.1、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1、HDMI、92万画素Webカメラ、microSD/SDHC/SDXCカードリーダ、音声入出力などを備える。

サイズは311.22×221.18×15.9~17.6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.47kg。バッテリー駆動時間は約7.4時間。

価格は269,800円。

Follow me!