OMEN 16

日本HPは、16.1型ゲーミングノート【OMEN 16】およびメインストリーム向けの15.6型ゲーミングノート【Victus 15】を順次販売する。

【OMEN 16】は、ヒートパイプと排気口を追加し冷却性能をより高めた16.1型ゲーミングノートPC。IntelモデルとAMDモデルを用意し、発売はともに8月中旬。

5本のヒートパイプと4つの排気口による冷却設計となっており、2021年モデルのOMEN 16に対し、GPUヒンジ部で3%、SSD底面で14%の温度低下を実現し、静音性も5%向上したという。

最上位構成ではIntelモデルがCore i7-12700HとGeForce RTX 3070 Ti Laptop、AMDモデルがRyzen 7 6800HとRadeon RX 6650Mをそれぞれ搭載し、ディスプレイは16.1型で、上位モデルではWQHD(2,560×1,440ドット)/165Hz駆動対応パネルを備える。

専用ユーティリティのOMEN Gaming Hubも強化しており、内蔵のIRサーモパイルセンサーと連携し、CPUとGPUに必要な電力をリアルタイムで検知することで、動的かつ最適に電力を配分できるという。

直販価格は、Intelモデルが26万4,000円、AMDモデルが30万8,000円。

【Victus 15】は、15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)/144Hz表示対応液晶を搭載したゲーミングノートPC。IntelモデルとAMDモデルを用意。

最上位構成では、IntelモデルがCore i5-12450HとGeForce GTX 1650 Laptop、AMDモデルがRyzen 7 5800HとRadeon RX 6500MまたはGeForce RTX 3050 Ti Laptopを搭載。メモリは16GBを内蔵する。

ワイドな背面排気口と2本のヒートパイプにより、全体のエアフローを7%向上。高負荷なシーンでもゲームプレイを維持できるという。

直販価格は、Intelモデルが18万1,500円、AMDモデルが18万7,000円。

Follow me!