Yoga Slim 970i

レノボ・ジャパン合同会社は、3D曲面ガラスによる天板や有機ELディスプレイなどを搭載したYoga Slimシリーズのフラグシップモデル【Yoga Slim 970i】を、8月19日より販売する。

3D曲面ガラス天板による丸みを帯びたJeweled Designを採用。アルミ製CNCカバーを使用し、ヘアライン鏡面加工を施すなど、質感の高い筐体に仕上げた。薄さ14.9mmのスリムなデザインも特徴となっている。

ディスプレイには縦横比16:10の14型3,840×2,400ドット有機ELパネルを搭載。同社の定める基準を満たしたPureSight Displayとなっており、10bitカラー表示、DCI-P3 100%/sRGB 125%カバーの広色域、100万:1のコントラスト比などを実現している。また、DisplayHDR 500 True Blackもサポートする。

そのほか、ツイーター2基、ウーハー2基で計4基のBowers & Wilkinsスピーカーを採用しており、低音域から高音域まで良好な音質を実現したという。カーボンニュートラル認証も取得し、製品使用にともなう二酸化炭素排出量を購入とともにオフセットできるとしている。

主な仕様は、Core i7-1280P、16GBメモリ、1TB SSD、14型3,840×2,400ドット有機EL(10点マルチタッチ対応)、Windows 11 Homeなどを搭載。

インターフェイスは、Thunderbolt 4×3、Wi-Fi、フルHD Webカメラ(MIPI接続)、音声入出力などを備える。

サイズは約315×214.4×14.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.37kg。バッテリー駆動時間は約12.2時間。カラーはオートミール。

店頭予想価格は290,000円前後。

Follow me!