Aterm WX11000T12

NECプラットフォームズは、6GHzの周波数帯域に対応した最新規格「Wi-Fi 6E」に準拠したホームルーターとして、12ストリーム【Aterm WX11000T12】、8ストリーム【Aterm WX7800T8】を9月15日に発売する。

帯域幅が広い6GHzの周波数帯域に対応した最新規格Wi-Fi 6E(IEEE 802.11ax)に準拠したホームルータ。2.4GHz帯/5GHz帯/6GHz帯の3帯域を同時に利用できるトライバンドに対応した。両機種ともにメッシュ中継機能や、360度電波を届ける「ワイドレンジアンテナPLUS」機能、トレンドマイクロ製のホームネットワークセキュリティ機能などを搭載する。また、接続方式としてIPv6(IPv4 over IPv6)をサポートする。

「Aterm」シリーズの特徴であるアンテナを内蔵する構造を継承しながら、Wi-Fiのイメージをサイドパネルの大きなカーブで表現し、外観も機能も妥協しないデザインに仕上げたという。

【Aterm WX11000T12】は、6GHz帯と5GHz帯で4,804Mbps(4ストリーム)、2.4GHz帯で1,147Mbps(4ストリーム)の通信速度を発揮する12ストリームの無線LANルーター。CPUは2.2GHzのクワッドコアを備える。

インターフェイスは、10Gigabit Ethernet×2(うち1基WAN)、Gigabit Ethernet×3。

サイズは約90×257×237mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.4kg。

【Aterm WX7800T8】は、6GHz帯で2,402Mbps(2ストリーム)、5GHz帯で4,804Mbps(4ストリーム)、2.4GHz帯で574Mbps(2ストリーム)を発揮する8ストリームの無線LANルーター。CPUは1GHzのデュアルコアを備える。

インターフェイスは、Gigabit Ethernet×5(うち1基WAN)。

サイズは約76×213.5×196.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約0.8kg。

価格はともにオープンプライス。

なお、同社は本製品の発売を記念して、抽選で5名にAterm WX11000T12をプレゼントする「Wi-Fi 6E 新商品発売記念プレゼントキャンペーン」を10月2日まで実施している。

Follow me!