Apex 9 Mini

「より速く、より強く」をコンセプトとして新開発のOptiPoint光学スイッチで最短1.0mmアクチエーションと0.2msレスポンスタイムを実現したゲーミングキーボード【Apex 9 Mini】【Apex 9 TKL】を販売した。

Apex 9 Mini
Apex 9 Mini
Apex 9 Mini
Apex 9 TKL
Apex 9 TKL

【Apex 9 Mini】はファンクションキーやカーソルを省いた60%配列、【Apex 9 TKL】はテンキーレス配列。いずれも日本語と英語の2種類を用意。

最短1mmのアクチュエーションポイントと、0.2msのレスポンスタイムを実現したOptiPoint光学スイッチを採用。アクチュエーションポイントを1.0mmもしくは1.5mmに設定が可能で、自分の感度に合わせて可変できる。

1億回のキープレスに耐える独自スイッチOptiPointに加え、航空機にも使用されるアルミニウム合金を本体に採用することで2倍の耐久性を実現した。

優れた耐久性と加工性を備えたPBT素材を採用。更に2色成型にすることで、従来のキーキャップに比べさらに高い耐久性を実現している。

32bit Armプロセッサを内蔵し、5つのカスタムプロファイルを保存可能なオンボードメモリを搭載。キーごとに発色が変えられるRGB LEDバックライトも備える。

サイズおよび重量は【Apex 9 Mini】が293×103×40mm(幅×奥行き×高さ)/676g、【Apex 9 TKL】が355×128×42mm(幅×奥行き×高さ)/635g。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は、【Apex 9 Mini】が23,620円前後、【Apex 9 TKL】が26,370円前後。

Follow me!