G5 GE-51JP313SH

GIGABYTEは、CPUに第12世代Intel Core i5プロセッサ、GPUにNVIDIA GeForce RTX 3050をそれぞれ搭載し、リフレッシュレート240Hzの液晶パネルを採用したエントリー向け15.6型ゲーミングノートPC【G5 GE-51JP313SH】を11月12日に発売する。

新設計の筐体を採用し、高性能を損なうことなく、筐体体積は従来製品と比べて22%減少、薄型かつ軽量のゲーミングノートPC。ディスプレイには、リフレッシュレート240Hzという高速駆動の狹額縁15.6型フルHD IPSレベルパネルを採用し、ブレやにじみのないなめらかな視覚体験を実現するとしている。

GPUには、第2世代RTXアーキテクチャAmpereを採用したNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを採用。GIGABYTE独自のWINDFORCE冷却機構を搭載することで、GPU最大消費電力75W、最大ブーストクロック1500MHz動作を実現し、GPU性能を最大限引き出している。

主な仕様は、CPUにCore i5-12500H、メモリ16GB、ストレージに512GB NVMe SSD、GPUにGeForce RTX 3050(4GB)、1,920×1,080ドット/240Hz表示対応15.6型液晶ディスプレイ、OSにWindows 11 Homeなどを搭載する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は148,000円前後。

Follow me!