400-HUB086LBK

1mのロングケーブルで取り回し自由自在のType-Cドッキングステーション【400-HUB086LBK】が発売した。

USB Type-Cポート1ポートをUSB3.2 Gen1(USB3.1 Gen1/USB 3.0)×1、USB2.0×1、USB PD対応Type-C×1、HDMI出力×1に増設できる、USB Type-Cハブ。USB Type-CポートはUSB Power Delivery(USB PD)対応で、最大60WまでのUSB PD対応機器の充電に対応し、パススルー給電も可能。HDMI出力は4K/30Hzまで対応する。

ハブ本体の機能は従来品「400-HUB086シリーズ」と変わらないが、ケーブル長が約1mしてより使いやすくなった。ロングケーブル仕様となったことで、ノートPCをスタンドで宙に浮かせたり、外部ディスプレイのみに表示するクラムシェルモードで運用していたりしても取り回しやすいという。

ハブ部分のサイズは約95×25×13mm(幅×奥行き×高さ)、ケーブル・コネクタを含む全長は1139mm。重さはケーブル込みで約64g。カラーはブラック。ケーブルは取り外し不可の一体型となる。

価格は5,980円。

Follow me!