AN515-46-A76Y6

日本エイサーは、カジュアルゲーマーからコアゲーマーまで幅広いゲーマーに向けたゲーミングブランド「Nitro (ニトロ)」より、Ryzen 7 6800Hを搭載したゲーミングノートPC「Nitro 5」の新モデル【AN517-42-A76Y6】【AN517-42-A76Y5T】【AN515-46-A76Y6】【AN515-46-A76Y5T】を11月18日に発売する。

17.3型と15.6型の2サイズに、それぞれGeForce RTX 3060/3050 Ti搭載モデルを用意する。17.3型+RTX 3060搭載モデル【AN517-42-A76Y6】、17.3型+RTX 3050 Ti搭載モデル【AN517-42-A76Y5T】、15.6型+RTX 3060搭載モデル【AN515-46-A76Y6】、15.6型+RTX3050 Ti搭載モデル【AN515-46-A76Y5T】。

いずれもCPUにモバイル向けのRyzen 7 6800Hを採用。主な違いは搭載ビデオカードとディスプレイのリフレッシュレート。GeForce RTX 3060搭載モデルは165Hz、RTX 3050 Ti搭載モデルは144Hzとなっている。メモリは16GBで、SSDは512GBを搭載。OSはWindows 11。

熱によるパフォーマンス低下を防ぐための冷却ファンを2基搭載し、4つの排気口から効率的に熱を排出。加えて、独自機能のシステム設定アプリNitroSenseにより、静音モードやパフォーマンスモードなどのモードの変更、CPUやGPUの発熱量のモニタリング、ファンの速度調整、4つのゾーンごとのキーボードのバックライト色の設定、サウンド設定など様々な設定変更や管理が可能。また、キーボード上にNitroSenseキーを配置しているので、スムーズにNitroSenseアプリにアクセスすることができる。

サウンドシステムはDTS:X(R) Ultraに対応。さらに、ネットワーク環境はKiller Ethernet E2600を採用することにより、ネットワークを最適な状態にコントロール。

インターフェイスはUSB 3.2Type-C、USB 3.1×3、HDMI、Gigabit Ethernetなど。

サイズ/重量は、【AN517-42-A76Y6】【AN517-42-A76Y5T】が約400.50×294.48×27.00/27.90mm(幅×奥行き×高さ)/約3kg、【AN515-46-A76Y6】【AN515-46-A76Y5T】が約360.40×271.09×25.90/26.90mm(幅×奥行き×高さ)/約2.5kg。

店頭予想価格は、17.3型+RTX 3060搭載モデル【AN517-42-A76Y6】が24万円前後、17.3型+RTX 3050 Ti搭載モデル【AN517-42-A76Y5T】が20万円前後、15.6型+RTX 3060搭載モデル【AN515-46-A76Y6】が22万5,000円前後、15.6型+RTX3050 Ti搭載モデル【AN515-46-A76Y5T】が19万円前後。

Follow me!