32UQ850-W

LGエレクトロニクス・ジャパンは、Nano IPS Blackパネルを採用した31.5型4K液晶モニター【32UQ850-W】を11月下旬に発売する。

色の純度を高めるNano IPSに黒を強化した技術Nano IPS Blackを採用した31.5型4K液晶モニター。黒の表現力を高め、より暗部の再現性を追求したことで、コントラスト比が2000:1に向上し、4Kの画像や映像をさらに自然に表示する。さらに、高視野角が特長であったIPSパネルの斜めから見た時の色再現性もさらに改善した。

DCI-P3 98%の高い色再現性を実現し、DisplayHDR 400認証を取得する。高輝度による高い表現力で、質の高いHDR映像を表示することができる。ハードウェアキャリブレーションにも対応する。

最大90WのUSB PD給電と映像/データ伝送が可能なType-Cポートを備え、KVMスイッチ機能も搭載。モニターに接続したキーボードやマウスなどを2台のPCで共有できる。

主な仕様は、解像度が3,840×2,160ドット、表示色数が約10億7,000万色、中間色応答速度が5ms、輝度が400cd/平方m、コントラスト比が2,000:1、視野角が上下/左右ともに178度。

インターフェイスは、HDMI×2、DisplayPort、USB Type-C、USB×3(うち1基アップストリーム)、5W+5Wスピーカー、ヘッドホン出力などを備える。

サイズは715×239×488~598mm(幅×奥行き×高さ)、重量は6.9kg。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は11万円前後。

Follow me!