32UQ750-W

LGエレクトロニクス・ジャパンは、144Hz表示対応のVAパネルを採用した31.5型4K液晶モニター【32UQ750-W】を11月下旬に発売する。

スタンダード向け製品でありながら、4K/144Hz表示に対応した31.5型VA液晶モニター。映像の補正技術を自動的にオフに切り換えて、遅延を最小限に抑えるDASモードや、映像出力側のフレームとリフレッシュレートを同期させてゲーム映像のズレ(ティアリング)やカクつき(スタッタリング)を抑えるAMD FreeSync Premiumテクノロジー(VRR)、暗い部分を明るく表示させるブラックスタビライザーなど、充実したゲーミング機能を搭載。

色域はDCI-P3 90%をカバーし、HDR10にも対応。最大65WのUSB PD給電と映像/データ伝送が可能なUSB Type-Cポートも装備する。スタンド部はピボット、高さ調整、チルト角調整に対応。

ブルーライトを抑えるピクチャーモードや、フリッカー(ちらつき)を抑える調光方式を採用しているため、長時間作業でも目に優しく、環境や姿勢に合わせて理想的な画面配置が可能。

主な仕様は、解像度が3,840×2,160ドット、表示色数が約10億7,000万色、中間色応答速度が4ms、輝度が400cd/平方m、コントラスト比が2,500:1、視野角が上下/左右ともに178度。

インターフェイスは、HDMI×2、DisplayPort、USB Type-C、USB 3.0×2、5W+5Wスピーカー、ヘッドホン出力などを備える。

サイズは714×239×488~598mm(幅×奥行き×高さ)、重量は8.7kg。

店頭予想価格は8万5,000円前後。

Follow me!